FC2ブログ
びっくりドンキーの挑戦の一部をご紹介します。

~~ この一皿に語りつくせない物語が込められています。~~


 ■ お米    人と環境に影響の少ない除草剤を1回だけ使用する省農薬米づくり
 □ 野菜    農薬の種類や使用回数を最小限にするなど独自の基準で栽培
 ■ ビーフ   草食動物である牛本来の姿を求めて穀物肥料を与えず、牧草や干草だけで飼育
 □ ポーク   生後90日以降は無投薬。健康的な環境で飼育されたポーク
 ■ パティ   箸で食べられるやわらかさ!
 □ ミニトマト 受粉に使うハチは外来バチの不使用と駆除をすすめ生態系へ配慮 
 
 □リサイクル ディッシュ皿は果実が取れなくなったマンゴーの老廃木を再利用
           生ごみ処理機を独自開発、店舗の生ごみを肥料に再生
           ユニフォームや一部店舗では雨水もリサイクル


ドンキー広告

スポンサーサイト



【2009/04/07 12:42】 | びっくりドンキー | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |